先輩嫁さんの機転飯

967 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/09/10(木) 22:42:04
やばいやばいやばい

職場の先輩の嫁さんがメシウマだって聞いて、
そして手製の弁当食って「これなら」と思って、
嫁に「何言われても大人しく従え、本当に俺が世話になった先輩の家なんだ」
と言い聞かせて連れて訪問して、嫁を手伝いに台所に立たせた。

出てきた料理はうまかった。
俺は感動した。嫁も感動していた。

帰宅途中の嫁の発言
「先輩奥さんね、主婦の料理は食材を使いまわすのがコツだって。
 レシピは参考程度で、無いものは手持ちの食材で代用すればいいんだって」
……マジで固まった俺に、情熱的に語る嫁。

その日の料理も、ポテサラはキュウリがないからピーマン塩もみで代用、
マヨネーズはうっかり切らしてて、その場でささっと手作り。

鮭はソテーのつもりがバターもコンソメもなかったから、思いつきで
適当にゴマ油で炒めオイスターソースで味付けした。
そしたら入れたくなって、何となくモヤシを投入してみた。

鮭が中華っぽくなったので、ついでに海老チリを企画。
でも海老が冷凍庫に少ししかなかったから、鶏肉で増量。
長ネギもなかったから、そこはニンニクと韮で解決。

……という過程を、先輩嫁の説明入りで詳細に見たらしい。
「とっさの機転とアレンジが主婦の家庭料理の命なんだよね、やっぱり」
嫁、本当にこう言った。

どうしよう……ラードも脂肪だから!見た目白いし!とか言ってラードで
ケーキをデコレーションした嫁に、火をつけてしまった。
俺、死亡フラグ立ってるかな……


スポンサーサイト



theme : うちのごはん
genre : 結婚・家庭生活

tags: 代用品

お知らせ
編集方針など
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Lc.ツリーカテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSリンクの表示
ユーザータグのリスト表示
最近の記事
月別アーカイブ